【仮想通貨】BUNNY(バニー)損しない宝くじの参加方法について解説!実際にやってみた結果は?

BSC
かな
かな

損しない宝くじで話題のBUNNY!やり方を解説します!

とみー
とみー

当たらなくてもお金が返ってくるってすごいね。

損をしない(No Loss)宝くじとは

2021年5月27日にリリースされた、PancakeBunnyの新しい機能で、No less(損しない)宝くじと謳っています。

「損しないってどういうこと?」

と思った方もいますよね。

仕組みは結構簡単です。

DeFiをやったことがある方ならわかりますが、ステークしている(預ける)だけで仮想通貨は増えていきますよね?

そこで、Bunnyの宝くじは、7日間宝くじとしてお金を預け入れて、預け入れられたCAKEやBUNNYの運用収益から当選報酬を支払うこととしました。

つまり、預けたCAKEやBUNNYの枚数は減らずに戻ってくるということです。

Bunny Pot(宝くじ)の参加方法、やり方

BunnyのサイトのPotにアクセスします。

https://pancakebunny.finance/pool

トップ画面のタブからもアクセスできます。Walletに接続をしておきましょう。

BUUNYを持っていない場合は、ZapのページでBNBなどからBUNNYにスワップできます。

「Deposit BUNNY」をクリック

https://pancakebunny.finance/pot

今回は、「BUNNY Jackpot」が開催されていたので、こちらに参加します。

「APPROVE」をクリック

宝くじに参加できる状態にします。

宝くじに預けるBUNNYの数量を入力

MAXを押すと持っている分全てが自動で入力されます。

入力を確認して、「DEPOSIT」をクリックして宝くじの参加が完了です!

実際にやってみた結果

まだ7日経っていないので、宝くじに当たっているかはわかりません!

一攫千金を夢見て7日間待ちます。

結果発表後にまた更新しますので、興味があるかたはまた見てくれると嬉しいです😌

結果発表がありました!

なんと!!

結果は・・・

残念ながらハズレでしたー😂

もう一度挑戦したい場合は、「Retry」、BUNNYをウォレットに戻したい場合は、「CLAIM」をクリックしましょう。

私は再度挑戦します!

ちなみに、どちらの場合もガス代として手数料がかかりますので、結果当たらないと損します。

そこを考えて皆さんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
この記事を書いた人

28歳 女
薬剤師をやめて専業の仮想通貨投資家へ。
2019年から仮想通貨投資を始めて、運用資産は900万(2021年5月)

Follow me
BSC仮想通貨全般
スポンサーリンク
Follow me
スポンサーリンク
Tommy's Blog
タイトルとURLをコピーしました