実は損しているかもしれない!インパーマネントロスの計算方法を解説

仮想通貨全般
とみー
とみー

流動性スワップって利回りいいけど、リスクを理解してないと報酬もらっていても損してるかも!

かな
かな

インパーマネントロスって複雑でわかりにくいから、あんまり考えていない人が多いみたいだね。これを機会に、少しでも理解を深めていこう!

この記事でわかること
  • インパーマネントロス(変動損失)とはなにか
  • バイナンスのリキッドスワップ(流動性スワップ)での損益を確認する方法
  • バイナンスでの取引履歴の確認方法

インパーマネントロス(変動損失)って何?

簡単にいうと、「仮想通貨を預けないで、ただ持っているほうが儲かってた」という状態

「え?利回り8%とかあったのに、なんで?」

「毎日報酬もらっているのに、損してるわけないじゃん!」

と思った方もいるでしょう。

流動性スワップにはリスクがあります。それがこの、インパーマネントロス。

預けた後に、通貨の価格変動があったら必ず発生してしまうんです!!

バイナンスのリキッドスワップ(流動性スワップ)での損益を確認する方法

仕組みはさておき、自分の流動性スワップが損しているのか、得しているのか知りたいですよね?

既に預けている方は、現在の枚数と預けた時の枚数を確認することで、損益を出せます

ここでは、その確認方法を解説します。

バイナンス流動性スワップの取引履歴を確認

バイナンス流動性スワップのページを開きます。

下にスクロールすると、履歴が検索できるので、流動性履歴の日付を調節して検索します。

今回は、BNB/BTCのペアで計算していきます。

預けたBNBとBTCの合計を計算

「金額」の列が預け入れたBNBとBTCです。

私の場合、4回入金しているので、これらを合わせます。

エクセルにコピペすると便利です。

この表だと、D列、E列を足します。

現在のBNBとBTCの数値を確認

バイナンス流動性スワップのシェア詳細から、「プールシェア構成」を確認することで現在の数量がわかります。

私は既に解除してしまったので違うペアの画像ですが、下記を調べることでわかります。

現在の数量との差を計算

現在の数量 ー 預けた数量 = 数量の差 

となります。

ここでは、BNBが少し増えて、BTCが少し減っているという感じですね。

現在の価格から、日本円に変換

この時の価格は、おおよそBNBが40,547円、BTCが4,412,000円だったので、掛け算します。

これで差額が出ました。

差額を足し算

差額を足し算することで、損益がでます。

これでインパーマネントロスの計算は完了です。

結果、損失はありませんでした。

理由としては、BTCもBNBも同じように下げているためだと思います。

例えば、BTCだけ今後上昇していくと、プールのバランスが崩れるのでインパーマネントロスも大きくなるということですね。

あとは、これに報酬を足せば、報酬も考慮した利益を確認することができます。

インパーマネントロスしていても、高利回りで結果プラスになるということもあるので、その兼ね合いを考えて投資することが大切です。

まとめ

  • インパーマネントロスは、下落トレンドだと増える。
  • 片方が上昇、下落すると損失が発生する。
  • 両方価格変動がなければ、インパーマネントロスは発生しない=ステーブルコイン同士のペアならリスクが低い。
かな
かな

これで、解除のタイミングもしっかりわかるね!

スポンサーリンク
この記事を書いた人

28歳 女
薬剤師をやめて専業の仮想通貨投資家へ。
2019年から仮想通貨投資を始めて、運用資産は900万(2021年5月)

Follow me
仮想通貨全般
スポンサーリンク
Follow me
スポンサーリンク
Tommy's Blog
タイトルとURLをコピーしました