【仮想通貨】MATEのファーミングを解説します!

BSC
とみー
とみー

MATEの記事が好評だったので、ファーミングについても解説します!

かな
かな

公式からフォローされちゃった

MATEのファーミング方法

現在、MATEをファーミングする方法は、MATE-BNBとORK-BNBの2種類です。

今回はMATE-BNBのペアをステーキングして、MATEをゲットする方法を解説します。

Mateにアクセスしてウォレットを接続

MATEにアクセスします。

右上の「CONNECT WALLET」をクリックしましょう。

LPトークンを作る

「GET MATE-BNB LP」をクリックしてPancake Swapに飛びます。

MATEの買い方は、前回の記事を参考にしてください。

どちらかに数量をいれるともう片方が自動的に入ります。

BNBはガス代に使うので、使い切らないよう注意しましょう。

「Supply」をクリックします。

確認画面が出てくるので、「Confirm Supply」をクリックします。

メタマスクのガス代確認画面も出るので、こちらも「確認」をクリックしてLPトークンのゲット完了です。

LPトークンをステークする

先ほど作ったLPトークンをステーク(預け入れる)します。

MAXをクリックすると数量がはいります。「STAKE」をクリックしましょう。

MATEの承認画面が出てくるので「確認」をクリックします。

この後に、ガス代の確認画面も出てくるので、「確認」をクリックすると、ステーク完了です!

あとは、時間が経つとMATEが増えていきます。

MATEを受け取る

MATE Earnedの数字がもらえるMATEの量になります。

溜まってきたら「HAVEST」をクリックしましょう。

メタマスクのガス代を確認する画面が出てくるので、「確認」をクリックすると報酬を受け取ることができます。

まとめ

いかがでしたか?

APR1000%越えだし、MATEの価格も上がってきているので、今のところかなり美味しいです。

指値ができるDEXというプロジェクトなので、そちらにも期待していきたいですね!

スポンサーリンク
この記事を書いた人

28歳 女
薬剤師をやめて専業の仮想通貨投資家へ。
2019年から仮想通貨投資を始めて、運用資産は900万(2021年5月)

Follow me
BSC仮想通貨全般
スポンサーリンク
Follow me
スポンサーリンク
Tommy's Blog
タイトルとURLをコピーしました